Entries

3.なぜか、クリスマス。

クリスマス会木は、不思議な集まり星だった。
みんなでランチブッフェ乾杯を愉しみ、プレゼント交換プレゼントをし、みんなで絵を描いたり、輪になって簡単なダンスダンスをする。

幼稚園のお遊戯会ブタ???
これは、一体何???


会の途中には、主催者の女性から、参加者全員へのプレゼントが用意されていた。
人数分だけ用意したという小さなメモ帳の束の中から、参加者一人一人が、好きなものを一冊選び出す。
一ページ目に、選んだその人へのメッセージメールが、書かれているというサプライズ。
わたしが選んだメモ帳には、こんな言葉が書かれてあった。

先へ先へと進むあなたを見て、
たくさんの人が励まされている。
人々の先導役をしてくれるあなたに、
神々からの尊敬と感謝を。


あまりに大胆な!神々からの尊敬と感謝だなんて!
ありがたいけれど、わたしがいただくにはおこがましいような・・・泣く

最後は、ハープの演奏譜面。そして、瞑想日の出
瞑想中に、主宰者の女性が、いろいろなメッセージを読み上げている。
どの言葉が残る、ということはないけれど、ずぅーっと宙を漂うような、深い深い深海へ潜るような、雲の中を行くような浮遊感雲

芯まで静かになる、という感覚に包まれて、会は終了した。
終了後、主宰者の女性に「旅の件でご連絡したものです」と声をかける。

しっかりと、わたしの眼を見て、微笑む。
わたしも、あなたはどんな人ですか?と女性の眼を見る。

「大丈夫。この人となら、一緒にインドに行ける。」

そう思って、私も笑う。笑い

「今まで、この3次元で生きていくためには、モノや欲に執着しなければと思っていたでしょう。
でもね、4次元や5次元のままで、この3次元に生きていくということも、もう出来るのよ。」


その晩、こんな言葉をいただいて、その女性と別れた。

実際わたしは、「死ぬ時が来るまで生き延びるためには、どんな欲望でもいいから、欲望を持たねばならない」と思って、ここ10数年生きていたのだ。
ともすれば、「なんで生きているんだろう」と浮世離れしがちなジブンを、いやというほど知っていた。
だからこそ、「どんな欲望でも、無いよりはましドクロ」と思って、綱渡りジェットコースタのように、欲望と欲望の間を辿って生きてきたのだ。


帰りの車中バス、満月流れ星を見上げながら、その言葉を何度も反芻した。
メモ帳に描かれたメッセージを、何度も読み返した。

さあ、どうしましょう。そんな気持ちで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miftaah.blog15.fc2.com/tb.php/198-3473a580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

Kim Ueishin

キムウイシン * Ueishin Kim

旅とダンスと感謝の日々。
dancer/traveler/prayer

活動内容など詳しくはコチラ

twitter:@ueishin

☆ベリーダンスクラス開講中☆

月曜 18時50分から19時50分
金曜 19時~20時

千代田区立スポーツセンター
参加方法は、センターまでお問い合わせください♪

☆日時応相談での個人レッスンや振付指導なども行っています!
ご希望の方は、fdt2010@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください

いつかどこかでお会いできるのを楽しみに・・・・☆

Extra

プロフィール

Kim Ueishin

Author:Kim Ueishin
キムウイシン * Ueishin Kim

旅とダンスと感謝の日々。
dancer/traveler/prayer

活動内容など詳しくはコチラ

twitter:@ueishin

☆ベリーダンスクラス開講中☆

月曜 18時50分から19時50分
金曜 19時~20時

千代田区立スポーツセンター
参加方法は、センターまでお問い合わせください♪

☆日時応相談での個人レッスンや振付指導なども行っています!
ご希望の方は、fdt2010@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください

いつかどこかでお会いできるのを楽しみに・・・・☆

最新記事

Twitter on FC2

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード